読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際遠距離恋愛!年下オージーとのほのぼのブログ

オーストラリアでワーホリ中に出会った年下オージーとの国際恋愛の様子をお届け!2017年6月末には彼が日本でワーホリ予定。

今後のこと

やっと、私たちの今後についてお話ししようと思います。

 

 

実は、私の中で気持ちの変化とかが少しあって、今はっきりこれからどうするって断言できない状態でいました。

 

オーストラリアに行って、一年過ごして。もしオーストラリアに行かなかったら見えてなかった今後の選択肢も沢山できたし、彼と出会ってなかったら、また戻りたい!って強く思うこともなかったかもしれない。

 

行ってよかったって心から思うのは、前よりもっと自由に自分のしたいことを選択できるようになったからだと思う。前の私だったら、周りのみんなのように日本で就職してたかもしれない。それは小学校の先生だったかもしれないし、日本のどっかの企業だったかもしれない。でもどちらにしても、

新卒を捨てるのはもったいない。大学まで出させてもらってふらふらできない。

なんてきっと考えてブレーキをかけたと思う。自分のしたいことを追うなんて考えもなかったし、自信もなかった。でも、今はやりたいことをやるべきだって思うし、そのために頑張れるって自信もある。

親には大学まで出してもらってって気持ちは本当にあって、申し訳ない気持ちもあるけど、それはこれからの私で返していきたいなって思う。

 

 

 

これからどうしようって考えたときに、やっぱり頭に浮かぶのはもう一度オーストラリアに戻って、働いてみたいってこと。ビザは取得できるし、彼の家族も待ってるよって言ってくれてる。元の職場も誘ってくれてる。それにオーストラリアの幼稚園で少し働いてみて、もっとそこで働いてみたいって気持ちも出てきて。それも1つの選択肢かなって思ったりもする。

 

もうひとつは、全然違う国に挑戦もしてみたい。1年間オーストラリアに住んでみて、私の中で驚きの連続だったからこそ、違う国でも働いてみたいなって思う。海外の日本人学校に小学校の先生として働くのもしてみたいなって。でも、英語圏の学校にはたぶん行けない(驚異の倍率)+日本人学校だから圧倒的に英語を話す機会が減るってことを考えると、どうしようって気持ちもあって。

 

 

 

実は昨日、考えすぎていっぱいいっぱいで彼との電話中に泣いてしまって。彼は、私が大学卒業後オーストラリアに来るって思ってたから、違うことも考えてるって言ったときはかなりびっくりしてたけど、

 

大切なのは、君が何をしたいかだと思うよ。どんな未来でも僕たちは一緒にいるから、好きなことをしていいよ。違う国にいるなら会いに行くし、一緒の国なら毎日ハッピーだし。

 

なんて言ってくれて。

 

 

 

 

まあなんてできた彼なの(;_:)

 

 

 

まあでも私の中で今は日本で働きたいって気持ちはないかな。そこだけは私の中ではっきりしていること。

 

この一年は、とにかく英語の勉強。IELTSで7.0までいけるように。あとは、日本語教師の試験に独学で挑戦。日本人学校もいくつか就活してみようと思ってます。

 

まだまだはっきりしてないし、周りのスーツを身にまとった彼らをみると若干焦ったりするけど、この一年で、英語圏で就職しても完全に遜色なく働ける英語力と日本人を活かして日本語を教える能力などの、自分の武器を作っていけたらって思ってます!!

 

 

 

ふう、なんとかまとまった…?(;´・ω・)

 

 

なんかグダグダで結局何が決まってんだって聞かれると何も決まってない状態ではあるけど、こんなかんじでやっていきますこの一年!

彼とお別れして早1か月。思ったより短くて、毎日電話して思ったより楽しくて、どうにかあと3か月乗り切れそうです\(^o^)/

 

 

 

では、最後に私の待ち受け画面にもしてる今の時期にぴったりな彼の写真でお別れです

f:id:RAcosy:20170326213153j:image