国際恋愛!年下オーストラリア人彼氏とのほのぼのブログ

オーストラリアでワーホリ中に出会った年下オージーとの国際恋愛の様子をお届け!現在日本で一緒に暮らしてます。

近況報告と韓国旅行前編

なんだかんだバタバタしている日々を過ごしております。。

もっと更新頻度上げていきたい。。

 

 

 

先日、四月からの新居を契約してきました!

あとは今月末に引っ越しをして、とりあえずの新生活への準備がひと段落するかなあ

 

今月卒業する友達にも沢山会っておしゃべりして。みんな東京や地元に帰って就職の子が多いので、本当にさみしいけど、とりあえずみんな就職決まっててよかった(´;ω;`)

私の今後の予定を話すと、

 

 

 

あいかわらずぶっとんでるね('ω')

 

 

とのお言葉をいただきました(てへ)

でもなんでも受け入れてくれて、おかえり~って泣いて喜んでくれる友達がいる私は本当に幸せ者だなあと思います(^_-)-☆

 

 

今後の私たちについては、次の記事ぐらいで詳しく書こうと思ってます!

少々お待ちを~

 

 

 

 

 

さて、今回は旅行記事、韓国編です!

一週間滞在したソウル旅行記をさらっと振り返ります~

 

 

ベトナムから韓国に飛行機でびゅーん、大体5時間ぐらいかな

首が痛くなるってうるさい私に、いちごの枕を買ってくれました

 f:id:RAcosy:20170316132503j:image

じゃーん

 

で、ついた次の日は明洞でショッピング

コスメ会社に勤務してる彼兄の彼女と私で、爆買いの嵐

ご丁寧に全部のコスメショップに挨拶してきました(^_-)-☆

 f:id:RAcosy:20170316132528j:image

まだこれで半分

 f:id:RAcosy:20170316132552j:image

私はずっと狙ってたポケモンのコスメをゲット!

かわいすぎる、なける

 f:id:RAcosy:20170316132634j:image

見えにくいけど中にもプリン

f:id:RAcosy:20170316132712j:image

パワーパフガールズのマスカラも<3

 

ちなみに韓国の電車やバスで使えるT‐moneyカードもポケモンにしました

 f:id:RAcosy:20170316132733j:image

最近私の中でポケモンブーム再燃、かわいい

 

そんな感じで1日目終了。

 

 

 

次の日はお寺?行ったり

 f:id:RAcosy:20170316132830j:image

彼兄なりの韓国ポーズ

 f:id:RAcosy:20170316132849j:image

ラブラブ<3

 

私たちは雪だるま作ったり

 f:id:RAcosy:20170316132910j:image

ブランコのったり、完全に子ども

 

そして、そして!夜ご飯は、念願の韓国チキン!!!

f:id:RAcosy:20170316133015j:image

実は韓国、チキンがサクサクで有名らしいのです。そんなわたしも、韓国在住のとぎもちさんというYoutuberの方が、韓国のおいしいものを動画でのせているのを見て知ったのですが、その音が本当にやばいの!サクサクで!

www.youtube.com

URL載せとくのでぜひ。

このとぎもちさんのチキン動画を、オーストラリアにいるとき毎日のように見ていたので、彼は若干引いてましたが、念願のチキンで満足でした~

 

 

次の日はなんか知らんけど山登ったり。

 f:id:RAcosy:20170316133041j:image

昔の戦争の時に作った壁らしい

 

 f:id:RAcosy:20170316133113j:image

ソウルタワー行ったり。

 

そうそう、私の母と祖母も韓国に旅行に来たので、2日ほど彼も含めて4人で観光しました\(^o^)/

このときに思ったのは、彼が少しでも日本語話せる人でよかったなあって。めちゃくちゃ話せるわけではないけど、ある程度はいけるから、私の家族ともコミュニケーションがとれるし。今では私の母は完全に彼の味方で、

 

 

こんなわがまま娘って気づかれる前に結婚せんとね~

 

といっております、ひどい。

 

 

そして事件5日目の夜に起こりました。ちょっとしたことで両親と電話で口げんかに(母と祖母はすでに帰国してました)

私はちょっとイライラしながら電話を切ると、彼が

 

今の言い方はよくなかったと思うよ。君のことを心配していってくれてるのに、それはよくないよ。

 

と。

頑固で意地っ張りな私も、まさかの彼に怒られ?諭され?、なぜか号泣して反省。思い返せば、本当に大きなケンカもなく、言い合いなんて一度もなかった私たち。このときは彼にしっかり諭されました。怒るのではなく、だめだよねっていう感じで。

まあ説教なんて完全無視の頑固で素直じゃない私ですが、彼の言うことにはなぜだか素直に聞き入れて、今までの親への素行を反省。ごめんなさいの電話をかけなおしましたとさ。

 

そんな感じで私の親の中では、彼の株が急上昇しております(^_-)-☆

 

 

 

 

ちょっと長くなったので、次回に続きます~

次回は号泣の北朝鮮国境見学ツアー編(韓国旅行後編)!

 

 

 

f:id:RAcosy:20170316133731j:image

会いたいな、オーストラリアって遠い( ;∀;)