読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際遠距離恋愛!年下オージーとのほのぼのブログ

オーストラリアでワーホリ中に出会った年下オージーとの国際恋愛の様子をお届け!2017年6月末には彼が日本でワーホリ予定。

空港で涙のお別れ。国際遠距離恋愛になりました!

はい、無事に実家に帰って来て、ひっさしぶりのぐーたらな日々を過ごしてます。

 

 

ベトナムから始まって、韓国、そして日本を九州から東京まで巡る、1ヶ月間の旅が先日終了し、彼はついにオーストラリアに帰って行きました( ;  ; )

 

 

 

虚無感(°_°)

 

とりあえずしばらくは、この1ヶ月間の旅行記や、私の読者さんは気になってくれているであろうこれからの2人のこと、私の大学最後の1年をどうするか(これ結構重大発表な気がする)

をブログにしていきたいと思います。

 

 

とりあえず今日は、空港でのお別れ編です。涙なしでは書けません。。

 

 

 

最後の日は東京にいました。朝から築地に彼と彼兄と3人で行って、朝ごはん食べて。

そのあと一旦ホテルに帰って来て荷物を詰めて。この時点で私号泣。

あと何時間しか一緒にいれない、と考えるだけで秒で泣けました( ;  ; )

 

 

とりあえず東京だし、スカイツリーでも見るかってなり、とりあえず行くも、スカイツリーの前のお店で号泣してしまい、前に進めず。もう寂しすぎて訳わかんなくなってました、、。

 

 

ちなみに、彼少し見た目が怖いのか、私が泣いたり、泣きそうな顔すると、大体の確率でおばちゃんが

 

あんた大丈夫ね?(この男のせいか)

 

と声かけてくれたり、周りのそういう目線を沢山感じました。彼もそれは感じ取ったらしく、

 

 

お願い、泣いていいけど僕に抱きついて泣いて

僕だけ抱きしめると本当に犯罪者みたいだから

君の好きな気持ちもみんなに見せて( ;∀;)

 

 

 

って言ってました(笑)

 

 

 

スカイツリーでも空港に向かう途中の電車でも涙が止まらなかったのですが、彼はそんな私に

 

大丈夫だよ、すぐ会えるし、毎日電話するから

 

って大人な感じでずっと慰めてくれてました。

 

 

 

 

 

そんな彼、

 

空港に着いた瞬間号泣。

 

 

 

急に号泣し出す彼に若干涙が引く私(°_°)

 

ずっと我慢してたんだなあって思うと、愛しい気持ち爆発で、2人で号泣でした。

 

本当に今まで生きて来て1番悲しかったんじゃないかなって思うぐらい、寂しくて悲しくてどうにかなりそうでした。

 

 

 

 

彼の

 

出会ってからずっと人生で1番楽しくて幸せだった

 

 

って言ってくれた言葉が胸に来て、もう

嗚咽とまらない

 

いやもうこの記事書きながら涙出る

 

 

 

 

そんな泣きまくりでお別れした私たちですが、6月末には彼がワーホリで日本に来るので、とりあえず4ヶ月のお別れです(°_°)

 

4ヶ月なんて短いって、遠距離恋愛の先輩方は思うのでしょうが、毎日一緒にいた私たちにとっては本当に長い、、。

 

 

 

でも幸い時差は2時間だし、4月には1時間に減るので、毎日電話する毎日です。

髭剃り中

 f:id:RAcosy:20170227135756j:image

シャワー中

 f:id:RAcosy:20170227135802j:image

ほんとどこにでも連れて行かれる(笑)

 

 

電話すると必ず彼の家族が

Hi, I miss you 〜

 って声かけてくれて、

 

あーオーストラリア戻りたい!って気持ち炸裂。

 

 

 

 

また落ち着いたらぼちぼち記事書いていきます( ˆoˆ )/

 

 

では最後に、原宿でプリクラとか若いことしてみたら、めちゃくちゃ可愛い彼が撮れたので、

それでお終い〜

 

 

f:id:RAcosy:20170227140205p:image

かわいすぎな。天然の栗色髪の毛うらやましいぜ。