読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際遠距離恋愛!年下オージーとのほのぼのブログ

オーストラリアでワーホリ中に出会った年下オージーとの国際恋愛の様子をお届け!2017年6月末には彼が日本でワーホリ予定。

彼の家族に申し訳なさ過ぎて号泣

絶賛風邪ひき中の私です。

先週の水曜から喉が腫れて、学校早退したりバイトお休みもらったりしてなんとか乗り切りましたが、この週末は完全ダウンでお家で寝たきり状態になってます。今日の午後からちょっと回復してきて、なんとか体起こせる状態にはなれました( ;∀;)

今は彼は日本語の試験を受けにシティにいるので、ゆっくり更新してます。

テストできたかなあ。さっききたLINEの日本語があまりにも変だったから心配だなあ(´-ω-`)

 

 

実は彼の誕生日前日の今日は、二人でちょっといいレストランでディナーしようと予約していたのですが、私の体調が良くならなかったのでキャンセルになりました(:_;)

この土曜日はバイトお休みもらってたので、ディナー用のきれいなワンピース買って、彼の誕生日プレゼントも買って、と考えていた計画が台無し。。。

今日一日家にこもっているので、まだプレゼント買えてません、やばい。

 

え、これリアルに結構やばいよね?

 

 

今のところ、靴あげようかなと考え中です。(今のところっておい)

おそろいのTシャツとかもいいなあと思ったのですが、なかなかいいのが見つからないので、やっぱり靴かな。というか、誕生日明日だからね。明日学校終わりに急いで買って、急いで帰宅せねば。。。

なんてバタバタした誕生日なんだ、申し訳ない( ;∀;)

 

でも明日は家族みんなで誕生日パーティーだから楽しみだなあ。ごはん何かなあ。元気になったらワインも飲もう♪

 

 

 

こんな感じで今はすっかり元気ですが、昨日は感情が爆発してずっと泣いてました。

ちょっと突然暗い話になります(;^ω^)

せっかくだからちゃんと文で残しておこう。

 

昨日は自己嫌悪の感情でいっぱいでした。

熱ガンガンあるけど、やらなくちゃいけない課題が山積み、彼の誕生日プレゼントもまだ買えてない、このまま元気にならないとディナーも行けない。

それに加えて、看病してくれる彼のお母さんに申し訳なさ過ぎて、心苦しかったです。彼の家族は本当に私に良くしてくれるんです。いつもたくさん話しかけてくれたり、かわいがってくれて。そんな家に一緒に住まわせてもらって、だから沢山お手伝いしようって心がけてて、洗濯物や食器洗い、ゴミ捨て、できる限りでしてました。でもこの前から学校が始まって、朝6時に起きて、夜は10時半過ぎに帰ってくる毎日で、忙しさにかまけてお手伝いをできずにいました。洗濯物をしてもらっているのを見たときは本当に申し訳なさでいっぱいでした。

 

私の愛用してたリュックの肩ひもが先々週ちぎれたんです。縫う時間がなかなかなくて部屋に放置していました。昨日の夜、何気なく見るときれいに縫ってあって。急いで彼に聞きました。すると、

ごめん、ちぎれちゃったみたいってお母さんに言っちゃった。

多分彼はわたしのためにと思って言ったと思うんです。なんならそのまま放置し続けてた私が悪い。でも何よりお母さんに申し訳なさ過ぎて、涙が止まらなかったです。私何やってるんだろうって。

実はずっと考えてたことがあって。彼の家族は私よりもっと英語もちゃんと話せて、彼との将来が想像できる、ここに住んでる女の子が彼女の方が嬉しいんじゃないかって。あんなに良くしてもらってるのに、自分に自信がない私はそう考えてました。

泣きながら、最近お手伝いできてないこと、こうやって私のために沢山してくれてるのに私は何も返せてないこと、家を出た方がいいんじゃないかって思ってること、全部彼に話しました。

彼は、お母さんも彼の家族もみんなわたしのことを愛してるから、お手伝いしたりするんだよ、みんな大好きだよって言ってくれました。でも手伝えることは、自分でできることは自分でしていこう、勝手にお母さんにお願いしてごめん、と言ってくれました。

 

ごめんなさいって申し訳なく思うより、ありがとうの気持ちで私もたくさんのことを彼の家族に返していきたいなと思いました。

 

 

 

はい、暗いお話おしまい!

高熱の時に号泣するとそのあと本当に死にそうになるから注意してね!(^_-)-☆

 

 

ディナー行きたいと泣きじゃくる私をなだめてくれる彼は、本当に明日で〇〇歳なの?ってぐらい大人だし、自分いくつだよって感じですが、とりあえず明日の彼の誕生日、沢山お祝いしたいと思います!

 

 

彼おめでとう!愛してるよ!