読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国際遠距離恋愛!年下オージーとのほのぼのブログ

オーストラリアでワーホリ中に出会った年下オージーとの国際恋愛の様子をお届け!2017年6月末には彼が日本でワーホリ予定。

彼の女子力とデートプランにノックアウト(もう大好きがとまらない)

今日は彼と1日デートして、彼の女子力の高さと最高のデートプランにメロメロになりました(^q^)で、今帰ってきて万歩計アプリを見ると18km歩いてました、疲れてるはずだ…。ということで、ブログはお休みしようと思ったんですけど、今アクセス数をチェックしたらなんといつもの…。何が起こったのかわかりませんが、とりあえず更新しようと思います。今日は写真がたくさんあるぞ~!

 

ということで、今日は彼と久しぶりに1日外でデートしました。いつも1日オフのときは彼の家に行くので、今日は外出でるんるん♫昨日の夜電話で、どこに行きたい?と聞かれて、えーどうしようキレイな海でも行きたいな~と考えてると彼が、”行きたいところがあるんだけど…”と。”どこ!?(*゚▽゚*)”と聞くと、

”ポケモンGOをみんなで集まってするんだ~明日あるんだけどFacebookで5000人が参加予定だって”

もうね、いろんな疑問が浮かんできて言葉が出ませんでした。

まずその。またゲームかい。せっかく外行くのに結局ゲームかい。

その。なんでゲームするのに集まる必要がある(このゲームは対戦などなく、完全にひとりで遊べる)

その。しかもそれに5000人集まるんかい。なんなの。みんな暇なの。

…行きましたよええ。まっさらな晴天の下行きましたよ。最初はせっかくのデートが…とちょっと不機嫌でしたが、着いた瞬間、驚きすぎてその感情吹き飛びました。

f:id:RAcosy:20160710192545j:plain 

そうなの、これ全員ポケモンしてんの。しかもこれ全部じゃないからね。もっといた、2500人は軽くいたと思う。

おかしいんじゃないの?┌(┌^o^)┐*おい

なんて最初は思ってたんですけど、ここに強いポケモンいるよ!とか情報交換したり、隣の人がポケモンゲットしたら一緒にハイタッチしたりして、こういうゲームの楽しみ方もあるんだなあって知りました。日本だったら絶対行われない会に参加して、この国ならではだなって思って、普通に楽しかった(笑)

 f:id:RAcosy:20160710192659j:plain

必死でポケモンを捕獲する彼。

 

私たちは一時間ほど一緒に遊んで離脱。彼らは1日かけて街中を歩いて周り、夜にお酒を飲んで解散らしい。元気すぎる…。ちなみに夕方ネットニュースにのってました(笑)

 

で、それからはバスに乗って移動。どうやら秘密の場所らしくて着くまでどこに行くのか教えてくれませんでした。バス降りたとこまではいいんですけど、その場所に行くまでの道が険しすぎて。しかも昨日雨だったので道はぐちゃぐちゃ。・・・楽しいヽ(´▽`)/こういうの大好きなんですよね。ハイキングとか登山とか。道なき道を進むと分岐点にさしかかりました。ひとつの道は→マークがあって、もうひとつの道は急に岩場でゴツゴツしだして。あーこっちかと思ってるとまさかの彼がマークと逆方向の道に。

私:待って待って!→マークあるよ。あっちだよ

彼:No~ みんなに秘密にするためにあえて違う方にマークを書いてるんだよ。そしたらみんなあっちに行くでしょ(なぜか自慢げ)

・・・いや普通にこの道危ないからでしょ(´Д` )

彼はどんどん進んでいくので、黙って着いて行きました(大和撫子、違うか)

 

着いていってよかった、本当にキレイな場所に行き着きました。

 f:id:RAcosy:20160710192817j:plain

この写真じゃ分かりにくいんですけど、本当にキレイで、見えるものは海と山!ってかんじで、波の音だけが聞こえて…。お気に入りの場所になりました。彼、ありがとう、疑ってごめんね。

そんな海を見ながら、のーんびりしていると

彼:お腹すいた?

私:うん!すいた!

彼:実はお昼ご飯作ってきたんだ。食べる?

私:え!!作ってきてくれたの?

彼:うん、海を見ながら一緒に食べたいと思って。

・・・((((;゚Д゚))))朝6時に起きて、お昼ご飯のサンドイッチとデザートのフルーツを作ってきてくれてました。ねえ、女子力。私のためにせっせとしてくれていた彼にもう胸の高まりは抑えきれず、知ってる限りの英語の褒め言葉を彼に伝えました(もうそれしか私にできることはなかった)

 f:id:RAcosy:20160710193318j:plain

生ハムとチーズとくるみとサラダが入ってた。おしゃれか。美味しすぎた。

 

そのあとゆっくり海を見ていると

彼:あと5分したら行こうか

私:嫌だ、まだここにいたい(なんとも自分勝手)

彼:君が気に入ってくれて嬉しいよ。でもそろそろ行こうよ。次はあのビーチに行くよ、そしてフェリーに乗って帰ろう

もう完全ノックアウト。私の行きたがってたビーチとそして帰りはフェリー!デートプランって大切なんですね。もう彼のこと好き!!ってなってやばかったです。気持ちが高まりすぎて、ひたすら彼をさわりまくってた(変態)

 

で、キレイな海を見て、フェリーで帰ってきました。今日楽しかったねって彼がにこにこして言うので、気持ちは最高にほっこり。こんな素敵な彼氏がいてくれていることにあらためて感謝しつつ、次のお出かけは私も頑張ろうと決めました(´ε`;)

彼のおかげで心からゆっくりできて、とてもいい1日を過ごすことができました。次は明後日(一応記念日!)、彼は運転練習がてら車で迎えに来てくれるようです、怖い(笑)


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村