国際遠距離恋愛!年下オージーとのほのぼのブログ

オーストラリアでワーホリ中に出会った年下オージーとの国際恋愛の様子をお届け!2017年6月末には彼が日本でワーホリ予定。

ホリデー初日!美術館デート

記念すべきホリデー1日目は、彼と美術館デートしました(^O^)

が、その前に、どうやら今日は”ポケモンGO"という無料配信ゲームの解禁日だったそうで、もちろん彼は速攻ダウンロード済み。あいさつのハグもそこそこに、見て!と興奮なさってた。このゲームは何やら現実のマップと連携しているようで、街を歩きながらポケモンと出会い、ゲットしたり戦ったりできるみたいです。またゲーマーしてるわ~と思っていたら、隣を歩くおじちゃんが

"Hey you guys, I'm also playing!"

と声をかけてきて、世界で愛されているポケモンの凄さを知りました。

君もダウンロードしなよ!なんて言われたけど軽く流して、美術館へ。正直、そこまで美術に興味あるわけではないので(美術館に行くのは好き)、そしてそれは彼も同じだったようで(なんで行ったんだ)二人で絵を見て、”これ美味しそうだねえ”、とかコウモリの模型を見て、”ぶら下がりながらう〇こしたら顔に引っかかりそうだよね”なんて、たいそう下品な会話をしてました。(まじで何しに行ったんだ)

こういう時は日本語で会話します。便利でしょ?ヽ(´▽`)/

 

そのあとはお腹すいたのでお昼を食べに行こうとなりました。でも歩いている間も彼はポケモン探しに夢中。だんだんあの黄色い珍獣に腹が立ってきて。彼女連れてポケモン探しにうろうろしてるやつとかいる?(´Д`)

そしてそのイライラは見事彼に伝わりました。

彼:I'm sorry I'll focus on you,cutie

なんて甘い言葉の一分後には

彼:Hey look!There is a gym over there!

  This way, let's go!

…(-_-;)

なかなかお店にたどり着けず、とりあえず気の済むまで彼に付き合いました(笑)でもにこにこ楽しそうにしてて、絶対私にもゲームをさせるんですよね。キラキラした目で、楽しいね!って顔して。彼は純粋に楽しいことを共有したいんだろうな、と思うと結局一緒に楽しんじゃうわたし。

そのあとは公園でサッカーの練習を見ながら、ホリデーの計画を立てました。やりたいことを聞かれたので、とりあえず3つ。

1.星を見に行く

2.山に行って雪ダルマを作る

3.温泉にはいる

1は彼がすでに予約してくれてました。本当できる年下だわ。2泊するの楽しみだねえと話していると、にやにやしながら”やろ~( ̄∀ ̄)”と言ってきて。どこで覚えたの、そんな日本語!!やっぱりそういう言葉には興味あるみたいです、男の子だもんね。

2は彼もいいよ行こう!と言ってくれて、多分今週末に行くと思います!7月に雪だるまを作る!すごいですよね!

3は、どうしても温泉に入りたいというと、オーストラリアにはないよ~と言いながら調べてくれて、そしたらありました┌(┌^o^)┐え

でも3時間$60(約5400円?)

断念。こういう時に言うお決まりの言葉が私たちにはあって、それは

”Maybe we can make it"

です。こたつに入りたいって言った時もこの言葉。さすがに温泉は作れないだろうけども、てかこの発言、そもそも温泉がなんたるかを理解してない。

そんな訳で楽しいホリデーになりそうです( 」´0`)」